So-net無料ブログ作成
検索選択

2007年。 [雑記]

皆さんはどんな年でしたか?

 

私は、新しいことを始めた年でした。

まずブログ。

2006年の記事もありますが、それらは後から書いたもので、実際に始めたのは今年の1月30日。

更新が滞った時もあったけど、なかなか頑張りました。

これまで日記なんか続いたことないし、手帳でさえもほとんど使ってなかった私には、信じられない出来事です。

日記風じゃないのが、続いた秘訣かもしれません。

それから皆さんの書き込みや、メールや会った時に感想を言ってもらったりしたおかげです。

ありがとうございました。

当初の予定からだいぶ違う方向へ進んでいるような気もしますが、来年も頑張ります!

 

ハワイアンステンシル。

最初はトールペイントをやりたいな~って思ってたんですが、PC検索をしているときに偶然先生のサイトを発見。

絵心のない私でも出来そうな気がして、お教室の場所はちょっと遠いけど始めてしまいました。

作品づくりも楽しいし、集まっている生徒さんたちもハワイ好きばかりで、お話するのも楽しいです。

 

ウクレレ

ずいぶん前(7年前?)にハワイで買ってきたウクレレ。

習いたいと思いつつもなかなかきっかけがなくって出来ませんでしたが、今年ついに始めました!

ここにちゃんと書いたことなかったけど、ウィリー・ナカオ先生に教えていただいています。

最初は全然できなくって『どうなることやら・・・』と始めたことを後悔したこともありましたが、根気強く教えていただき、ありがとうございます!

先生とのおしゃべりもとても楽しいんですが、最近あまり時間がなくってちょっと寂しいです。

 

ヒコーキ

今年の私の大ブレイクはこれでしょう!

去年も横浜・福島と見に行ったんだけど、すぐにオフシーズンに入ってしまい、正直そんなにはまってませんでした。

そして今年、自分でもビックリするくらいはまりました。

それも、連れて行ってくれる人がいたおかげなんだけど、11月の宮崎・都城へはその人が行けないにもかかわらず、行ってしまいました・・・

お世話になった皆さん、ありがとうございました!

といっても、基本的にヒコーキのお仲間の皆さんには私がブログをやっているってナイショにしてるので、多分読んでないと思いますが。

多分「i○○さん」は読んでらっしゃって、しかもそれが私だと気付いていらっしゃると思いますが、そのままナイショにしていて下さいね!

 

では、2007年もあともう数時間。

来年も、よろしくお願いします


チキン・カレー [食いしん坊ばんざい!]

 

『チキン・カレー』というより、『チキンのクリーム煮込み、カレー風味』という方が近いかな?

リンゴが入っているので甘味があり、トマトの酸味もします。

生クリームもたっぷり入っていて、欧風(フランスのカレーがどんなのか知らないけど、フランスな感じ)で、上品な味。

ホントはバターライスを添えるんだけど、カレーがこってりなので、普通のご飯で。 

 

レシピ【おしゃべりクッキング】から。

この番組、ちょっと意外な料理が多くて、参考になるので好きです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ジャンクSPORTS―番組日記― [ヒコーキ '07]

ジャンクSPORTS」のサイトの「番組日記」が更新されてるな~って思って見てみたら、室屋さんがちょこっと載っていました!

ただそれだけです・・・


ハイビスカス&プルメリアの額 [ハワイアン・ステンシル]

9月のお教室で作ったんだけど、プレゼントの予定だったので、、、

右の【ハイビスカス】が先日嫁いでいったので、UP!

左の【プルメリアwithラウアエの葉っぱ】は、自宅用。

タイルにステンシルって、色がのりにくくてちょっと難しかったけど、なかなか上手くできて、先生にも誉められました

他の生徒さんたちにも「あげちゃうの~? もったいない~」って言われたけど、これはプレゼント。 初志貫徹。

ただ、家で仕上げ剤を塗ったら、ちょっとムラになっちゃいました・・・

まだまだ修行が必要です。


「郷どり燦鶏」 [食いしん坊ばんざい!]

ラゾーナで食べた「炙り鴨ねぎ」。

ご飯と鴨の間に、とろろが敷いてあります。

 

美味しかった・・・

と思うんだけど、おしゃべりに夢中で、ほとんど味を覚えていません


KTイベント in ラゾーナ川崎☆ [Kt's LIVE & EVENT]

昨年は25日にあったラゾーナ川崎でのインストアライブ。

今年はないのか・・・とあきらめていたら、急遽決定!

今年は24日のイブです。

2年続けての、素敵なクリスマスプレゼントになりました。

 

去年の記事にステージ写真を載せたので、今日は別のを↓

ステージのちょうど反対側。大きな画面に、プロモーションビデオが映し出されていました。

 

♪Silent Night

Sound of  the earth

♪YOUR SONG

♪SUMMERTIME LOVERS ~3秒間の永遠~

♪always

♪最後の Holy Night                    曲順、あってるかなぁ・・・

 

今回、まだ新譜 【Style】 を聴いていなかった私。

新鮮な気分で聴きました。

♪SUMMERTIME LOVERS は、昭和の感じだそうですが、そうですか、こういう感じが昭和な感じなのか。

でも、この曲、切ない歌詞がとても好き。

ハッピーエンドよりこういう方が、今の私には心にしみる。

 

風が強かったので、ハプニングも!

途中でタオルは飛んじゃうし、♪最後の Holy Night の時には、譜面が地面に落ちちゃったんです。

そしたら、歌の途中なのに杉山さん「落ちた!」って言って。

マネージャーさんが譜面を拾ってセットしたら「ありがとうございます!」って。

だから杉山さん、歌の途中だってば!

そういうところも、スギヤマ「Style」ですね

 

握手会。

杉山さんの手は、あったかかったです!


名前。 [雑記]

私の本名を知らない方には、よくわからないと思いますが・・・

 

私は、自分の名前が好きではありませんでした。

苗字は、まぁ好きです。 ちょっと発音しにくく、聞き取って貰いにくいケド。

嫌だったのは、下の名前。

 

なんで嫌だったのかなぁ?って考えると、多分、当時 アニメ「ひみつの○ッコちゃん」がよく放送されていて、そのエンディングの歌が問題だったんだろうと思う。

♪○ッコちゃ~ん ○ッコちゃ~ん 好き好き~

って歌。

その歌を、男の子たちが私に向かって歌うのが、スゴク嫌だった。

嫌がるものだから、よけい歌われた気がする。

(今でもその歌は嫌いです。)

 

中学生以降は、苗字で呼ばれることが多くなり、KTファンの友達からは「○っこちゃん」って呼ばれるケド、それ以外の人からはたいてい苗字で呼ばれていた。 そしてその方がなんとなく気が楽だった。

 

そして最近。

ヒコーキを見に行くようになり、そこには既に私と同じ苗字の人がいた。

なので自然と名前で呼ばれるようになった。

「○○子さん」とか「○っこちゃん」とか。

 

意外にも、全然嫌じゃなかった。

何故かはよく分からないけど、なんだかそれがとても嬉しい。

やっぱり自分の名前が好きな方がいいもんね。


カレンダー。 [雑記]

今年もそろそろ、来年のカレンダーを用意する時期になりました。

そこでふと思い出したんだけど、

あれ!? 来年のKTカレンダーって、あったっけ???

去年は確か、ファンクラブの会報で通販してたんだよねぇ?

と思いつつ、前回の会報を見てみたら、、、

 

カレンダーの通販、ありました

もう、受付は終わってました

買い逃しました・・・

 

ちょっと私、ダメダメですねぇ。

これ、2月のライブの時、販売するよねぇ!?

じゃないと困ります。

 

KTカレンダーは逃しましたが、室屋義秀カレンダーは入手済みの私です・・・

こちらは、ずいぶん前から壁にかかってます・・・

これじゃマズイぞ、私


空にハート♪ [ヒコーキ '07]

ジャンクSPORTS」見ましたか!? (今回も、見たものとして話を進めます。)

 

『生死をかけた戦い』 ってテロップがでてたケド、やっぱり危険な印象なんですか?

浜ちゃんにも 「死ぬよ~~~!」 って言われてたし。

私は実際見ていても、全然怖くないし、それどころか「もっとやれ~!」 って思ってしまうくらいなんですケド。

ちょっと楽観的ですか?

でも、フライト前、集中力を高めていっている真剣な姿を見ると、大丈夫って思ってしまいます。

 

石垣さんが

「飛行機って、あんなにクルクル回るもんなんですね!?」

ってコメントしてたけど、そういえば私も、最初はそう思いました。

1年前にはあんなに驚いてたのに、今は、

「飛行機は回ってあたりまえ」

って思っている私がいます。

もうちょっと、最初の気持ちを大切にしないといけないなぁ。

 

浜ちゃん、

「アレ、ホンマに乗ってる? ラジコンじゃないの?」

って言ってましたね。

エアショーの会場でも、よくそんな声を聞きます。

「あれ、人が乗ってるんですよね!? この子がどうしても、人が乗ってるって信じてくれないんです・・・

って、お母さんがスタッフの人に言ってるのも聞きました。

室屋さんが飛行機に乗り込むとこや降りるところを、見てなかったみたいです。

 

それにしても「空にハート」の話、そんなことされたら、メロメロですよね~

ズルイです。

 

まぁ、あんまり出演シーンはありませんでしたが、やっぱりゴールデンの全国放送の威力はスゴイと思いました。

室屋さんの最初のトークの後すぐ、友達からメールが来たんです。

「この人だよね!?」って。

その友達、このブログも読んでないし、5月に私が岩国に行っている時、たまたまメールがあったので「ヒコーキを見に来てる」ってちょっと書いただけで、その後1回会ったけど、そんな話はしなかったのにね。

 

これで私の、今年のヒコーキのお楽しみは終わってしまいました。

なんだか寂しい・・・

 

p.s. ←の「読んでいるブログ」に室屋さんのブログを追加しました!

    前からあったけど、全然更新されないんで載せてなかったんです。

    最近頻繁に更新されてますので、お時間があったら是非どうぞ!


“KAKI” [英国]

ある冬の日(と言っても10年以上前)、ロンドンの街角を歩いていたら、フルーツの屋台が出ていました。

そこには “KAKI” と書いた札があり、“柿” が置いてありました。

『そっか~、柿は “KAKI” でいいんだぁ・・・』と思いつつ、

無性に食べたくなった私は買って帰りました。

そして食べてみたら・・・

 

 

 

シブい・・・

それは渋柿だったのでした。

渋を抜いてから売って欲しかった・・・

 

ってなことがあったのを、渋を抜いた甘~い柿を食べながら思い出しました。


ジャンクSPORTS! [ヒコーキ '07]

またまた宣伝です。(ちょっとしつこいですか?)

来週12月16日(日)の「ジャンクSPORTS」に、室屋パイロットが登場します! 

私、「ジャンクSPORTS」が好きで、ずいぶん前からよく見ています。

なので、まだ深夜枠だった2003年に室屋さんが出演したことがあるんですが、その時も見ていました。(全然ヒコーキのことも室屋さんのことも知らなかったけど。)

今日も、F1ドライバーの山本左近さんが出演するというので見ていましたが、この番組ってトークが面白くないといけない(?)ので、大変ですねぇ。 左近さんも脇坂さんに押されぎみでした。

室屋さん、ブログで「緊張しまくり」だったと書いてますが、果たしてどれだけ放送されるでしょうか!?

楽しみなのと同時に、なんだか私まで緊張してしまいます 

 

そうそう、松岡修造さんのサイトに、先日の「報道ステーション」の取材の様子がUPされていました♪


プルメリア柄の植木鉢 [ハワイアン・ステンシル]

10月のお教室で作った、プルメリア柄の植木鉢。

ラウアエの葉っぱを併せてみました。

この組み合わせ、気に入っています♪

でも、中心の黄色の部分を大きくしすぎたかなぁ?

遠くから見ると、プルメリアじゃないみたい

 

この鉢に、ウチのプルちゃんを植え替えてみようと思います


FAI世界選手権2007“オートボルテージュ”アエロバティックス日本グランプリ③ [ヒコーキ '07]

11月4日。  決勝2日目。 最終日です。

今日は、女の子のお友達Nちゃんも駆けつけました!

他のお仲間の女の子2人(まだ学生さん。若いです。)とも朝一緒になり、楽しくおしゃべり。

やっぱり女の子と一緒だと、より楽しくて嬉しいです。

始まる前の時間を利用して、長年室屋さんの写真を撮っている航空カメラマン:今原氏の写真展が開かれているので、ファンファンラボへ一緒に見に行きました。

『SNAP! SNAP!! SNAP!!!』と題された写真展で、1階と2階にコーナーがありました。

  

1階には、タイトルどおり、出場選手のいろんなスナップ写真が展示されていました。

↓室屋さんの写真を、写真に撮ってみました。

イメージトレーニング中。

←夕日とスホーイと室屋パイロット

特に2枚目のは、携帯を構えている私の姿が映っちゃってますね

まぁ、雰囲気だけ分かっていただければ・・・

2枚とも、今年スペインで開かれた“FAI World Aerobatic Championships”の時の写真です。

 

2階には、色んな場所で室屋さんのエクストラやスホーイが飛んでる写真が並んでいました。

今原カメラマンの写真、とても好きです。

中でもふくしまでの写真で気に入ったのがあったんだけど、写真に撮らなかったし、言葉で説明もできません・・・

是非、写真集を出していただきたいです!

もてぎのパンフレットにも、今原カメラマンの写真が満載で、楽しめました。

↓11/2 「もてぎエンジェル」4人に囲まれた室屋さんを激写する今原カメラマン。

 

 

一昨日・昨日と同じように、オープニングフライトが行われました。

今日も、飛行機がグランドスタンド前を通り過ぎる度に、大きく手を振る私たち。

この日は見ることに専念したので、写真はほとんどありません。

が、パイオニアチームの4機が発射した「フレア(花火みたいなヤツ)」が、やっと綺麗に撮れたのでUP。

 

午後、ソロの選手の演技が行われました。

実況の方の話では、昨日室屋さんは「大失敗でした」と言ったそうです。

私には、とってもイイ演技に見えたけどなぁ???

なんでも、最後にやろうと思った技が、高度が足りなくて出来なかったんだとか。

そうか、厳しいんですね。。。

 

そして今日の演技。

最初の大技「室屋ホイール」、回転も速く、キレイに決まってました! (これ、報道ステーションで流れましたね!) 

今日もドキドキしながら見ていました。

昨日よりも、更にイイ演技に見えました。

息つく暇もなく、次々と技が繰り出されていきます。

 

そして、、、

演技の空域、1km四方のボックスだって言うんだけど、見ている私には、どこからどこまでなのかよく分かりません。

でも、演技の最後の部分。

どう見ても、客席の頭上まで来てしまった室屋機

はみ出しちゃったんじゃない!?

これは減点だろうな・・・

と思いました。

 

そして結果が発表されました。

結果は「失格」・・・

減点じゃないのね・・・

なんというか、、、言葉になりません。

 

全員の演技が終わり、今日もまたフライトガーデンへ。

今日は最終日なので、表彰式が行われました。

 

左から、総合順位で

2位の スベトラーナ・キャパニナ

優勝した ミハイル・マミストフ

3位の スベトラーナ・フェデレンコ

4位の ビクトル・チュマル

5位の 室屋義秀

6位の フィリップ・スタインバッハ 

 

携帯で「ファン投票」も行われました。

1位は室屋さんでした!(私ももちろん室屋選手に投票しました。)

↑記念のトロフィーをもらった室屋さん。(携帯で撮影したので、こんなんでスミマセン・・・)

「贔屓していただいて、ありがとうございます。今日は力んでしまって、皆さんの上を飛んでしまいました・・・」って、笑顔でコメントしてました。 照れてるみたいでした。

 

今回この大会に出た事で、初めて室屋さんを知ったお客さんも沢山いるようで、すごくアピールできたんじゃないかと思います。

表彰式の後、今日もサイン会が行われたんですが、昨日よりも更に沢山のお客さんが列に並んでいました。

室屋さんの、とても晴れやかな笑顔が印象に残りました。

来年もまた、出られるといいな~


FAI世界選手権2007“オートボルテージュ”アエロバティックス日本グランプリ② [ヒコーキ '07]

11月3日。 決勝1日目。

この日の得点と、翌日決勝2日目の得点の良い方が採用され、順位が決まります。

 

朝、ゲートに着くと、昨日はなかったレッドブルのブースが出来ていました。

 ←コレはお昼ごろ撮影。

そして8時のゲートオープンの時、そこには室屋さんの姿が!

こんな所にいていいんですか?と思いつつ通り過ぎ、グランドスタンドで場所を確保。

 

この日のフライトは、私のコンデジで撮影。

相変わらずのへたっぴ写真。 しかもトリミングしてあるもの多数ですが、、、

オープニングトップに登場した室屋さんの写真は、携帯からUPしました。

 

マツダ・アエロバティックチームは南アフリカから参加。 

2機でのフォーメーションフライトが見られました。

 

↑空にハートを描いたところ。(曇ってて見えないね・・・)

↓グランドスタンド前をローパスする2機。

2機の距離が近いです!

 

↓パイオニア・マイクロライト・フォーメーションチーム。 イタリアから参加。

どう見ても飛行機ですが、100馬力しかないので飛行機ではなく「マイクロライト」というカテゴリーだそうです。

とても息のあったフォーメーションを見せてくれました!

↓カラースモークで虹を描きます!(昨日はイタリア国旗の三色でした。)

 

朝は曇っていたのが、いつの間にか気持ちイイ秋空に

そして午後、競技エリアは雲ひとつない青空になりました! 

 

↑ロシアのスベトラーナ・キャパニナ選手。美人女性パイロットです。

 

↑ロシアのミハイル・マミストフ選手。

私の好きな感じの飛び方でした。(口では表現できませんが・・・)

 

↑ドイツのフィリップ・ステインバッハ選手。

エクストリーム3000という、自ら開発した飛行機で登場です。

スピードが速く、上昇する時もグングン上がって行きます。

 

そして我等が室屋義秀選手!

曲が始まり、翼を振って演技の開始です。

↑演技開始直後の、室屋ホイール。

報道ステーションでも紹介された、スナップロールの連続。 大技です!

『♪日曜日よりの使者』に乗せて、元気のいい演技。

この曲ホンダのCMに使われていて、ホンダのサーキットであるここ「もてぎ」では、お馴染みの曲だそうです。

お客さんの反応も、とてもいい。

トルクロール(という技)でホバリングした時には、会場からお客さんの拍手が沸き起こりました!

ナイフエッジスピン、ラムシェバックと、次々に技が決まります。

ドキドキしました。

あっという間に4分間の演技終了。

 

演技が終わった時の実況と解説の方々のコメント。

「いやぁなんだか、感無量ですね~(ため息)」

「良かったですね~(ため息)」

ジャッジの方が実況席の方に振り返って、良かったよというようなジェスチャーをしたそうです。

 

そして室屋さん、グランドスタンド前をローパスして観客にご挨拶。

こちらに手を振って、通り過ぎて行きます!

写真はボケボケですが、左手を振っているのが見えますね!

私も大きく手を振り返しましたよ!

贔屓目かもしれませんが、とてもイイ演技でした

私、室屋さんがこんなにスゴイとは思っていませんでした。 ゴメンナサイ。

後で聞いた話では、なんでも、「りんご祭り」の翌日もてぎに入り、毎日3回練習フライトをしたんだとか。

 

室屋機、南滑走路に着陸。

グランドスタンドからは見えませんが、目の前の画面にその様子が映し出されています。

スタッフSさんが駆け寄り、キャノピーを開けた室屋さんと言葉を交わしていました。

室屋さんの表情は見えませんでしたが、Sさん、笑顔でした

実況の方も、「スタッフの方、いい笑顔ですね~!」って。

 

感動している私ですが、競技はまだまだ続きます。

↓フライング・ブルズ。チェコの4機編成のチーム。

このチームも、室屋さんと同じ「レッドブル」のマーキングの飛行機です。

 

↑ロシアのビクトル・チュマル選手。私たちは「ビクター」と呼んでいます。

昨日、ちょっとお話しました。

報道ステーションには、ビクターのインタビューも出てましたね!

テレビではロシア語で話してましたが、英語も上手です。

 

↑ロシアのスベトラーナ・フェデレンコ選手。この方も女性パイロット。

 

全部の演技が終わり、順位の発表。

ソロへ出場の6人の中で、室屋さん5位です。

しかも、優勝候補ながら4位になっているビクトル・チュマル選手との点差は、20ポイントしかありません!

これは、明日も期待してしまいます♪

 

そして今日もフライトガーデンへ。 

各パイロットの前には、サインを求めるお客さんの長蛇の列が!

1人からもらうのに、30分はかかるんじゃないかな?

昨日全員のサインをGET済みの私。 ラッキーです。

 

ここでJさんに会ったんだけど、Jさんなんだか目がウルウルしてます。

感無量だそうです。

「いや~、良かった・・・」を連発していました。

 

↑サインをする室屋さん。その向こうは、「報道ステーション」のカメラです。

お客さんの列の長さで見たところ、サインの1番人気は、美人パイロットのスベトラーナ・キャパニナ選手。 2番が室屋さんって感じです。

 

終了後はホテルのある宇都宮へ戻り、今日もギョウザ♪ 宇都宮はギョウザの街なんですよね。 

焼きと水を食べて、お腹いっぱい。

明日も朝から出撃です! 

 

・・・つづく


FAI世界選手権2007“オートボルテージュ”アエロバティックス日本グランプリ① [ヒコーキ '07]

タイトルが長いです

11月2・3・4日、栃木県にあるサーキット“ツインリンクもてぎ”で行われた、ヒコーキの世界選手権を観に行ってきました!

「FAI」とは「国際航空連盟」のこと。

「オートボルテージュ」はフランス語で「最高の飛行技術」。

もてぎでは、1998年に初開催され、今回で7回目のようです。(パンフレットより。)

昨年から私がよく見に行っている「航空ショー」とはちょっと違い、点数を競う競技会なんです。

 

1km四方の立方体の空域の中で、4分間、音楽に合わせて演技が行われ、点数を競います。

世界のトップパイロットが集まるこの大会、飛行機ファンの間では超有名なイベントで、その大会に日本人として初めて参加を認められた室屋パイロット。 これは必見です!

 

11月2日。 公式練習。

「公式練習」日ですが、本番と同じように演技が行われるとのこと。

「もてぎ」初観戦となる私、ちょっと緊張。

まずはオープニングフライト

出演する全機が次々に登場するそうですが、、、

ナント! そのトップバッターに室屋さんが登場

写真ですが、この日もT氏のデジイチを借りて撮ってたので、まだ手元にデータがありません

そのうち公開できたらします。(といいつつ、南紀以来全然もらってませんが。)

 

グランドスタンド中段あたりに座っていた私。

その私の目線の下、間近を飛んでいく室屋さんのエクストラ

なんか、ドキドキして興奮しました。

観客席に向けて手を振っているのもバッチリ見えます。

私も(他のお客さんも)、手を振り返します!

ドイツのフィリップ・スタインバッハ選手と交互に、グランドスタンド前をローパス。

感激。

いつもの航空ショーとは、全然違います。

いえ、いつものもイイんだけど、「もてぎ」に室屋さんが出場していると思うと、何か違う感激が。

 

この後、出場各選手が次々登場。

この様子は、2日目のレポで、写真を交えて紹介します。 多分。

 

そうこうしていると、雨が降り出しました

天気予報は曇りだったのに、かなり降ってます。

雨の合間を縫って、競技が始まりましたが、、、どうなるんだろう?

この頃、携帯でブログ更新

そこにも書いたけど、雨男は誰ですか?

紋別・南紀・ひだ・ふくしまと、台風に悩まされ続けている今年。

ふくしまで会った時、Tさんは私のせいだとおっしゃいました。

いえいえ、私は紋別には行ってないので、雨男はTさんだと思うゾ。

と、責任回避。(Tさんはココを見てないと思うので、言い放題。ま、ご本人にもそう申し上げましたが。)

 

結局、雨は止みそうもなく、パイオニアチームとスベトラーナ・キャパニナ選手の演技が披露されたところで中止が決定。

仕方ないですね。 これ以上は危険です。

 

パイロットや飛行機に逢える、フライトガーデンに行く為南滑走路へ。

ここで、パンフレットに選手のサインをいただきました。

金曜日だったし雨ですいていたので、全選手のサインをもらってコンプリート。

翌日、翌々日は大混雑だったので、これはラッキー

それに私、いつもなかなか室屋さんにサインを頼めないので、チャンスです!

↓もらってる所を撮影していただきました。

元写真には、右側にいる私がもっと写っているんですが、トリミングしました・・・。

↓もらったサインはコレ。サインをもらったのは2回目です。

↓一緒に写真も撮っていただきましたが、コレも私の部分はトリミング。

↓お客さん中には、レッドブルの缶にサインをもらっている人も!

なかなかGOODなアイデアです!(保存に困りそうだけど・・・)

↓室屋さんのエクストラ

花束は、ファンからのプレゼントでしょうか?

他の選手の所にはなかったので、多分そうですね!

(この頃にも、携帯でブログ更新。)

 

とても寒かったので近くの温泉に入ってから、宇都宮のホテルへ。

夕食はもちろん「ギョウザ」でした。

 

・・・つづく


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。