So-net無料ブログ作成
検索選択
ヒコーキ '07 ブログトップ
前の15件 | -

ジャンクSPORTS―番組日記― [ヒコーキ '07]

ジャンクSPORTS」のサイトの「番組日記」が更新されてるな~って思って見てみたら、室屋さんがちょこっと載っていました!

ただそれだけです・・・


空にハート♪ [ヒコーキ '07]

ジャンクSPORTS」見ましたか!? (今回も、見たものとして話を進めます。)

 

『生死をかけた戦い』 ってテロップがでてたケド、やっぱり危険な印象なんですか?

浜ちゃんにも 「死ぬよ~~~!」 って言われてたし。

私は実際見ていても、全然怖くないし、それどころか「もっとやれ~!」 って思ってしまうくらいなんですケド。

ちょっと楽観的ですか?

でも、フライト前、集中力を高めていっている真剣な姿を見ると、大丈夫って思ってしまいます。

 

石垣さんが

「飛行機って、あんなにクルクル回るもんなんですね!?」

ってコメントしてたけど、そういえば私も、最初はそう思いました。

1年前にはあんなに驚いてたのに、今は、

「飛行機は回ってあたりまえ」

って思っている私がいます。

もうちょっと、最初の気持ちを大切にしないといけないなぁ。

 

浜ちゃん、

「アレ、ホンマに乗ってる? ラジコンじゃないの?」

って言ってましたね。

エアショーの会場でも、よくそんな声を聞きます。

「あれ、人が乗ってるんですよね!? この子がどうしても、人が乗ってるって信じてくれないんです・・・

って、お母さんがスタッフの人に言ってるのも聞きました。

室屋さんが飛行機に乗り込むとこや降りるところを、見てなかったみたいです。

 

それにしても「空にハート」の話、そんなことされたら、メロメロですよね~

ズルイです。

 

まぁ、あんまり出演シーンはありませんでしたが、やっぱりゴールデンの全国放送の威力はスゴイと思いました。

室屋さんの最初のトークの後すぐ、友達からメールが来たんです。

「この人だよね!?」って。

その友達、このブログも読んでないし、5月に私が岩国に行っている時、たまたまメールがあったので「ヒコーキを見に来てる」ってちょっと書いただけで、その後1回会ったけど、そんな話はしなかったのにね。

 

これで私の、今年のヒコーキのお楽しみは終わってしまいました。

なんだか寂しい・・・

 

p.s. ←の「読んでいるブログ」に室屋さんのブログを追加しました!

    前からあったけど、全然更新されないんで載せてなかったんです。

    最近頻繁に更新されてますので、お時間があったら是非どうぞ!


ジャンクSPORTS! [ヒコーキ '07]

またまた宣伝です。(ちょっとしつこいですか?)

来週12月16日(日)の「ジャンクSPORTS」に、室屋パイロットが登場します! 

私、「ジャンクSPORTS」が好きで、ずいぶん前からよく見ています。

なので、まだ深夜枠だった2003年に室屋さんが出演したことがあるんですが、その時も見ていました。(全然ヒコーキのことも室屋さんのことも知らなかったけど。)

今日も、F1ドライバーの山本左近さんが出演するというので見ていましたが、この番組ってトークが面白くないといけない(?)ので、大変ですねぇ。 左近さんも脇坂さんに押されぎみでした。

室屋さん、ブログで「緊張しまくり」だったと書いてますが、果たしてどれだけ放送されるでしょうか!?

楽しみなのと同時に、なんだか私まで緊張してしまいます 

 

そうそう、松岡修造さんのサイトに、先日の「報道ステーション」の取材の様子がUPされていました♪


FAI世界選手権2007“オートボルテージュ”アエロバティックス日本グランプリ③ [ヒコーキ '07]

11月4日。  決勝2日目。 最終日です。

今日は、女の子のお友達Nちゃんも駆けつけました!

他のお仲間の女の子2人(まだ学生さん。若いです。)とも朝一緒になり、楽しくおしゃべり。

やっぱり女の子と一緒だと、より楽しくて嬉しいです。

始まる前の時間を利用して、長年室屋さんの写真を撮っている航空カメラマン:今原氏の写真展が開かれているので、ファンファンラボへ一緒に見に行きました。

『SNAP! SNAP!! SNAP!!!』と題された写真展で、1階と2階にコーナーがありました。

  

1階には、タイトルどおり、出場選手のいろんなスナップ写真が展示されていました。

↓室屋さんの写真を、写真に撮ってみました。

イメージトレーニング中。

←夕日とスホーイと室屋パイロット

特に2枚目のは、携帯を構えている私の姿が映っちゃってますね

まぁ、雰囲気だけ分かっていただければ・・・

2枚とも、今年スペインで開かれた“FAI World Aerobatic Championships”の時の写真です。

 

2階には、色んな場所で室屋さんのエクストラやスホーイが飛んでる写真が並んでいました。

今原カメラマンの写真、とても好きです。

中でもふくしまでの写真で気に入ったのがあったんだけど、写真に撮らなかったし、言葉で説明もできません・・・

是非、写真集を出していただきたいです!

もてぎのパンフレットにも、今原カメラマンの写真が満載で、楽しめました。

↓11/2 「もてぎエンジェル」4人に囲まれた室屋さんを激写する今原カメラマン。

 

 

一昨日・昨日と同じように、オープニングフライトが行われました。

今日も、飛行機がグランドスタンド前を通り過ぎる度に、大きく手を振る私たち。

この日は見ることに専念したので、写真はほとんどありません。

が、パイオニアチームの4機が発射した「フレア(花火みたいなヤツ)」が、やっと綺麗に撮れたのでUP。

 

午後、ソロの選手の演技が行われました。

実況の方の話では、昨日室屋さんは「大失敗でした」と言ったそうです。

私には、とってもイイ演技に見えたけどなぁ???

なんでも、最後にやろうと思った技が、高度が足りなくて出来なかったんだとか。

そうか、厳しいんですね。。。

 

そして今日の演技。

最初の大技「室屋ホイール」、回転も速く、キレイに決まってました! (これ、報道ステーションで流れましたね!) 

今日もドキドキしながら見ていました。

昨日よりも、更にイイ演技に見えました。

息つく暇もなく、次々と技が繰り出されていきます。

 

そして、、、

演技の空域、1km四方のボックスだって言うんだけど、見ている私には、どこからどこまでなのかよく分かりません。

でも、演技の最後の部分。

どう見ても、客席の頭上まで来てしまった室屋機

はみ出しちゃったんじゃない!?

これは減点だろうな・・・

と思いました。

 

そして結果が発表されました。

結果は「失格」・・・

減点じゃないのね・・・

なんというか、、、言葉になりません。

 

全員の演技が終わり、今日もまたフライトガーデンへ。

今日は最終日なので、表彰式が行われました。

 

左から、総合順位で

2位の スベトラーナ・キャパニナ

優勝した ミハイル・マミストフ

3位の スベトラーナ・フェデレンコ

4位の ビクトル・チュマル

5位の 室屋義秀

6位の フィリップ・スタインバッハ 

 

携帯で「ファン投票」も行われました。

1位は室屋さんでした!(私ももちろん室屋選手に投票しました。)

↑記念のトロフィーをもらった室屋さん。(携帯で撮影したので、こんなんでスミマセン・・・)

「贔屓していただいて、ありがとうございます。今日は力んでしまって、皆さんの上を飛んでしまいました・・・」って、笑顔でコメントしてました。 照れてるみたいでした。

 

今回この大会に出た事で、初めて室屋さんを知ったお客さんも沢山いるようで、すごくアピールできたんじゃないかと思います。

表彰式の後、今日もサイン会が行われたんですが、昨日よりも更に沢山のお客さんが列に並んでいました。

室屋さんの、とても晴れやかな笑顔が印象に残りました。

来年もまた、出られるといいな~


FAI世界選手権2007“オートボルテージュ”アエロバティックス日本グランプリ② [ヒコーキ '07]

11月3日。 決勝1日目。

この日の得点と、翌日決勝2日目の得点の良い方が採用され、順位が決まります。

 

朝、ゲートに着くと、昨日はなかったレッドブルのブースが出来ていました。

 ←コレはお昼ごろ撮影。

そして8時のゲートオープンの時、そこには室屋さんの姿が!

こんな所にいていいんですか?と思いつつ通り過ぎ、グランドスタンドで場所を確保。

 

この日のフライトは、私のコンデジで撮影。

相変わらずのへたっぴ写真。 しかもトリミングしてあるもの多数ですが、、、

オープニングトップに登場した室屋さんの写真は、携帯からUPしました。

 

マツダ・アエロバティックチームは南アフリカから参加。 

2機でのフォーメーションフライトが見られました。

 

↑空にハートを描いたところ。(曇ってて見えないね・・・)

↓グランドスタンド前をローパスする2機。

2機の距離が近いです!

 

↓パイオニア・マイクロライト・フォーメーションチーム。 イタリアから参加。

どう見ても飛行機ですが、100馬力しかないので飛行機ではなく「マイクロライト」というカテゴリーだそうです。

とても息のあったフォーメーションを見せてくれました!

↓カラースモークで虹を描きます!(昨日はイタリア国旗の三色でした。)

 

朝は曇っていたのが、いつの間にか気持ちイイ秋空に

そして午後、競技エリアは雲ひとつない青空になりました! 

 

↑ロシアのスベトラーナ・キャパニナ選手。美人女性パイロットです。

 

↑ロシアのミハイル・マミストフ選手。

私の好きな感じの飛び方でした。(口では表現できませんが・・・)

 

↑ドイツのフィリップ・ステインバッハ選手。

エクストリーム3000という、自ら開発した飛行機で登場です。

スピードが速く、上昇する時もグングン上がって行きます。

 

そして我等が室屋義秀選手!

曲が始まり、翼を振って演技の開始です。

↑演技開始直後の、室屋ホイール。

報道ステーションでも紹介された、スナップロールの連続。 大技です!

『♪日曜日よりの使者』に乗せて、元気のいい演技。

この曲ホンダのCMに使われていて、ホンダのサーキットであるここ「もてぎ」では、お馴染みの曲だそうです。

お客さんの反応も、とてもいい。

トルクロール(という技)でホバリングした時には、会場からお客さんの拍手が沸き起こりました!

ナイフエッジスピン、ラムシェバックと、次々に技が決まります。

ドキドキしました。

あっという間に4分間の演技終了。

 

演技が終わった時の実況と解説の方々のコメント。

「いやぁなんだか、感無量ですね~(ため息)」

「良かったですね~(ため息)」

ジャッジの方が実況席の方に振り返って、良かったよというようなジェスチャーをしたそうです。

 

そして室屋さん、グランドスタンド前をローパスして観客にご挨拶。

こちらに手を振って、通り過ぎて行きます!

写真はボケボケですが、左手を振っているのが見えますね!

私も大きく手を振り返しましたよ!

贔屓目かもしれませんが、とてもイイ演技でした

私、室屋さんがこんなにスゴイとは思っていませんでした。 ゴメンナサイ。

後で聞いた話では、なんでも、「りんご祭り」の翌日もてぎに入り、毎日3回練習フライトをしたんだとか。

 

室屋機、南滑走路に着陸。

グランドスタンドからは見えませんが、目の前の画面にその様子が映し出されています。

スタッフSさんが駆け寄り、キャノピーを開けた室屋さんと言葉を交わしていました。

室屋さんの表情は見えませんでしたが、Sさん、笑顔でした

実況の方も、「スタッフの方、いい笑顔ですね~!」って。

 

感動している私ですが、競技はまだまだ続きます。

↓フライング・ブルズ。チェコの4機編成のチーム。

このチームも、室屋さんと同じ「レッドブル」のマーキングの飛行機です。

 

↑ロシアのビクトル・チュマル選手。私たちは「ビクター」と呼んでいます。

昨日、ちょっとお話しました。

報道ステーションには、ビクターのインタビューも出てましたね!

テレビではロシア語で話してましたが、英語も上手です。

 

↑ロシアのスベトラーナ・フェデレンコ選手。この方も女性パイロット。

 

全部の演技が終わり、順位の発表。

ソロへ出場の6人の中で、室屋さん5位です。

しかも、優勝候補ながら4位になっているビクトル・チュマル選手との点差は、20ポイントしかありません!

これは、明日も期待してしまいます♪

 

そして今日もフライトガーデンへ。 

各パイロットの前には、サインを求めるお客さんの長蛇の列が!

1人からもらうのに、30分はかかるんじゃないかな?

昨日全員のサインをGET済みの私。 ラッキーです。

 

ここでJさんに会ったんだけど、Jさんなんだか目がウルウルしてます。

感無量だそうです。

「いや~、良かった・・・」を連発していました。

 

↑サインをする室屋さん。その向こうは、「報道ステーション」のカメラです。

お客さんの列の長さで見たところ、サインの1番人気は、美人パイロットのスベトラーナ・キャパニナ選手。 2番が室屋さんって感じです。

 

終了後はホテルのある宇都宮へ戻り、今日もギョウザ♪ 宇都宮はギョウザの街なんですよね。 

焼きと水を食べて、お腹いっぱい。

明日も朝から出撃です! 

 

・・・つづく


FAI世界選手権2007“オートボルテージュ”アエロバティックス日本グランプリ① [ヒコーキ '07]

タイトルが長いです

11月2・3・4日、栃木県にあるサーキット“ツインリンクもてぎ”で行われた、ヒコーキの世界選手権を観に行ってきました!

「FAI」とは「国際航空連盟」のこと。

「オートボルテージュ」はフランス語で「最高の飛行技術」。

もてぎでは、1998年に初開催され、今回で7回目のようです。(パンフレットより。)

昨年から私がよく見に行っている「航空ショー」とはちょっと違い、点数を競う競技会なんです。

 

1km四方の立方体の空域の中で、4分間、音楽に合わせて演技が行われ、点数を競います。

世界のトップパイロットが集まるこの大会、飛行機ファンの間では超有名なイベントで、その大会に日本人として初めて参加を認められた室屋パイロット。 これは必見です!

 

11月2日。 公式練習。

「公式練習」日ですが、本番と同じように演技が行われるとのこと。

「もてぎ」初観戦となる私、ちょっと緊張。

まずはオープニングフライト

出演する全機が次々に登場するそうですが、、、

ナント! そのトップバッターに室屋さんが登場

写真ですが、この日もT氏のデジイチを借りて撮ってたので、まだ手元にデータがありません

そのうち公開できたらします。(といいつつ、南紀以来全然もらってませんが。)

 

グランドスタンド中段あたりに座っていた私。

その私の目線の下、間近を飛んでいく室屋さんのエクストラ

なんか、ドキドキして興奮しました。

観客席に向けて手を振っているのもバッチリ見えます。

私も(他のお客さんも)、手を振り返します!

ドイツのフィリップ・スタインバッハ選手と交互に、グランドスタンド前をローパス。

感激。

いつもの航空ショーとは、全然違います。

いえ、いつものもイイんだけど、「もてぎ」に室屋さんが出場していると思うと、何か違う感激が。

 

この後、出場各選手が次々登場。

この様子は、2日目のレポで、写真を交えて紹介します。 多分。

 

そうこうしていると、雨が降り出しました

天気予報は曇りだったのに、かなり降ってます。

雨の合間を縫って、競技が始まりましたが、、、どうなるんだろう?

この頃、携帯でブログ更新

そこにも書いたけど、雨男は誰ですか?

紋別・南紀・ひだ・ふくしまと、台風に悩まされ続けている今年。

ふくしまで会った時、Tさんは私のせいだとおっしゃいました。

いえいえ、私は紋別には行ってないので、雨男はTさんだと思うゾ。

と、責任回避。(Tさんはココを見てないと思うので、言い放題。ま、ご本人にもそう申し上げましたが。)

 

結局、雨は止みそうもなく、パイオニアチームとスベトラーナ・キャパニナ選手の演技が披露されたところで中止が決定。

仕方ないですね。 これ以上は危険です。

 

パイロットや飛行機に逢える、フライトガーデンに行く為南滑走路へ。

ここで、パンフレットに選手のサインをいただきました。

金曜日だったし雨ですいていたので、全選手のサインをもらってコンプリート。

翌日、翌々日は大混雑だったので、これはラッキー

それに私、いつもなかなか室屋さんにサインを頼めないので、チャンスです!

↓もらってる所を撮影していただきました。

元写真には、右側にいる私がもっと写っているんですが、トリミングしました・・・。

↓もらったサインはコレ。サインをもらったのは2回目です。

↓一緒に写真も撮っていただきましたが、コレも私の部分はトリミング。

↓お客さん中には、レッドブルの缶にサインをもらっている人も!

なかなかGOODなアイデアです!(保存に困りそうだけど・・・)

↓室屋さんのエクストラ

花束は、ファンからのプレゼントでしょうか?

他の選手の所にはなかったので、多分そうですね!

(この頃にも、携帯でブログ更新。)

 

とても寒かったので近くの温泉に入ってから、宇都宮のホテルへ。

夕食はもちろん「ギョウザ」でした。

 

・・・つづく


「航空情報」 [ヒコーキ '07]

「航空情報」という雑誌があります。

エラそうに言ってますが、つい1ヶ月前まで知りませんでした

だって、本屋にあんまり置いてないんだもん・・・

 

その「航空情報」に、先月ふくしまスカイパークで行われた「りんご祭り」の様子が出ているというので、立ち読み。

4ページ使って紹介されてましたが、白黒ページなのが残念です。

これでは、全然魅力が伝わりません・・・

それと、誤字が多いのが気になります。

室屋さん、「室谷」と書かれてしまうことが多いのですが、今回は4ページの中に「室屋」「室谷」「守屋」と、3種類が入り乱れています

「守屋」では、すでに別人じゃないですか?

全部おなじに間違えるならともかく、1つの記事に3種類は、ちょっとどうかと・・・

 

と、これだけなら特にブログに書くこともなかったんですが、、、 (私も変換を間違えて「室谷」と書いてしまった経験あるし・・・

写真をよ~く見たら、ワタクシ、写っておりました。

もちろん、顔は判別できません。

「あそこにいた」って自分で分かっているから見つけられる程度の写真です。

でも、なんか嬉しい。

なので、1,350円もするのに買ってしまいました。(←単純な私。)

 

他のページを見ていたら、「シーラス」のデモフライトのところにも、室屋さんの写真発見!

だけど、こちらも間違ってる

『なんとディープブルース室谷義秀パイロットも駆け付けた。』だって・・・ 


“衣・食・住・飛行機!” [ヒコーキ '07]

「報道ステーション」、見ましたか (見たものとして話を進めます・・・)

 

松岡修造さんのインタビューで、

「室屋さんにとって飛行機ってどういう存在なんですか?」という質問に、

「“衣・食・住・飛行機”みたいな・・・ つねに飛行機ありき。」

と答えていたのが印象的でした。 なんかスゴイ。

 

シャララ~ も流れてましたね!

また、頭から離れなくなりそうです。

修造さんも、「ホント、シャララだ!」って、良く分からないコメントをしてましたね。

 

結構な時間を使った特集で、なかなか良かったです。

でも、「大空のF1 曲技飛行」ってずっとテロップが出てたけど、

「大空のF1」は「レッドブル・エアレース」で、

「曲技飛行」は「大空のフィギアスケート」だと思うゾ。

“曲に合わせて大空に絵を描く”って感じで、スピードだけじゃない。

 

それと残念だったのは、途中で「地震情報」が入ってしまったこと。

「トルクロール」って技の映像の時、テロップで飛行機が隠れてしまった・・・

それがまた、震源が福島(室屋さんの本拠地)沖ってところがタイムリー

 

そうそう、もてぎで「室屋義秀 失格」って出たけど、確かに最終日は失格したけど、前日のポイントが有効だったから、結果は6人中5位だったはず。

なのに、ただの失格みたいに扱われていて、、、ちょっと残念。

でも、「もったいねぇなぁ、、、 修行が足りないってことで(笑)」っていうところが、らしいです。

 

最後の締めのところで、古舘さんが「って、笑いながら言うんですか!」って言ったけど、やっぱ室屋さん、笑ってるイメージですよね。

 

ちょっと前、映画『恋空』のプロモーションで、空にハートが描かれ、ガッキーと相手役の俳優さんがその前でポーズしてたけど、そのハート、室屋さんが描いたんだよね。

その紹介もされてました。

 

なんだかまとまりませんが、とても楽しく見られました。

メジャーな番組で取り上げられることは少ないので(っていうか、テレビ自体がめずらしい)、嬉しかったです。

来月は、「ジャンクSPORTS」に出演予定だそう。

これもまた楽しみです


報道ステーション! [ヒコーキ '07]

もてぎのレポを書いてないことが非常に気にかかっている私ですが、宣伝です。

 

明日26日(月)、テレビ朝日「報道ステーション」で室屋さんが紹介されます!

(大事件が起きたりして、変更にならなければね・・・)

 

なんでも9月くらいから取材をされているそうで、私も、何度か見かけました。

まぁ、そんなに長時間は紹介されないでしょうが、、、

楽しみ~~~


スカイレジャージャパン in 都城 スカイブロッサム② [ヒコーキ '07]

3日目。 11月11日。

イベント2日目は、ほぼ予定通り開催されるとのこと!

室屋さんは午前と午後、2本を予定しているそう。

 

昨日は、風もなく雲もなく、Tシャツでも暑いくらいの天気でしたが、今日はスゴイ強風。

晴れているのに極寒です。

昨日のようなつもりで、薄着で来てしまった私。

厚手のジャンバーを貸していただきました。

いやいや、助かりました。 これでも寒かったし。

教訓。 天気予報はちゃんと見ましょう。

 

そして、この強風が問題でした。

風のせいで、ナント午前の飛行展示がすべてキャンセルに・・・

でもでも、そこは室屋さん。

12時から1本目を飛ぶという情報が!

 

12時ちょうど。

河川敷に臨時で作った滑走路なので、白のスモークなのか砂埃なのか分からない煙が・・・

風向きのおかげでこちらには飛んでは来ず、幸いでした。

写真はこれだけ・・・

室屋さんは、風に流されつつも、迫力のフライトを見せてくれました!

ですが残念なことに、強風のせいでこの河川敷の滑走路へは着陸できず。

演技後、宮崎空港へ向かってしまいました・・・

 

午後の2本目のフライト。

宮崎空港から飛んでくる室屋さんを待ちます。

Team deepblues のナレーター、JUNさんのMCが始まり、パイロットの紹介で

「室屋義秀~~~!」と叫んだ瞬間!

プワ~ンという大きなエンジン音とともに、背後から室屋機登場

絶妙のタイミングでした。 いや~、カッコイイ

思わず「来た来た!」と叫んでしまった私は、M君をビックリさせることに・・・ ゴメンナサイ。

 

2本目も写真はありませんが、最近習得したという技、きれいに決まってました。

思わずM君と「きれいに入ったねぇ」と、顔を見合わせてしまいました。

ビデオに撮ってないのが残念なくらい。

あとで、「なんだ、撮ってなかったの?」って言われてしまいました。

(実は私、ビデオカメラ持ってたんだよね・・・)

 

風が弱まっていて可能だったらこの河川敷にランディングしたいと言っていた室屋さんですが、リクエストしたものの許可が出ず、宮崎空港へリモート。

ガッカリです。

でも、昨日と今日で、(1本なくなっちゃったけど)計4回のフライトを堪能させていただきました!

 

ホテルへ戻った後、3人で宮崎土産を買いに行くことに。

しか~し!

都城駅近くには、お土産やさんがない!

駅のキオスクにて購入。 まぁ、一通りありました。

 

地頭鶏(じっとっこ)せんべい。 日向かぼちゃの味噌漬け。

色々野菜のたまり漬け(日向夏風味)。 マンゴーキャラメル。

他に「鳥の炭火焼」も買いました。家で調理済みの図↓ 

 

この夜は、地鶏を食べようということで、

↑刺身。

↑鳥鍋。 もうちょっと煮えてから撮ればよかったね・・・

鳥鍋、スープが美味しかった!

この後、ラーメンを投入。

他にも、焼き鳥とか、色々食べて今日も満腹。

ビールに焼酎も飲んで、ちょっとイイ気分。

 

食後、カラオケに行くことに。

あんまり乗り気じゃなかったんだけど、、、

「日曜日よりの使者」をMさんが歌ったのは盛り上がりました!

久し振りにカラオケに行ったんだけど、最近はメドレーとか、すごいんだね。

M君が80年代から90年のメドレーを次々入れ、大盛り上がり。

「ふたりの夏物語」も入ってました。

♪メ~モリ~ のところ、みんな歌えるんだね。

20代・30代・40代の全員が歌ってました。 感動。

 

ホテルに帰ったところでMさんが、「ラーメン行く?」って言い出しました。

一体どれだけ食べるんじゃ~!

と思い、「デブ一直線だよ!」と申し上げました。

いや、Mさんは太っているわけじゃないんだけどね。 

「そうだよね。」ってことでお開き。

 

4日目。 11月12日。

宮崎空港から名古屋空港へ。

今日はちょっと天気が悪いので、雲を避けて上空へ。

キレイな雲海が見られました。

 

そして長島スパーランドが見え(ないかな?)↓

このあたりからずいぶん揺れたけど、無事、名古屋空港到着~。

 

11時半ごろで、ちょうどお昼時。

みんなが味噌カツが食べたいというので、近くのトンカツ屋へ。

以前ちょこっと書いた名古屋空港そばの「貴船」、また来られるとは思ってなかったなぁ。

みんなは味噌カツを食べたけど、私はカキフライ。

美味しかった。 大満足

 

名古屋空港へ戻って、解散となりました。

Tさんに駅まで送ってもらい、新幹線へ。

ここまできて、急に疲れが出てしまった私。

寝不足もあって疲労コンパイになってしまったけど、とても楽しい4日間でした。

皆さん、お世話になりました

(でも、ブログをやってるって内緒にしてるので、誰もここは見ていないハズ・・・)


スカイレジャージャパン in 都城 スカイブロッサム① [ヒコーキ '07]

11月9日~12日。 3泊4日で、宮崎県は都城へ行ってきました。

目的はもちろんヒコーキ

Team deepblues 室屋パイロットフライトです。

スカイレジャージャパン」というイベント、毎年どこかで開催されていて、今年は都城が会場だそう。

色んな空のスポーツが集まるイベントだそうです。

都城では隔年?スカイブロッサムというイベントが行われていて、今年はそれが合体したようです。(合ってる?)

 

1日目。 11月9日。

私が以前勤めていた場所でもある、県営名古屋空港から出発です。

1年前に静岡に戻って以来、名古屋駅に下り立つのは初めて。

ミッドランドも出来ていて、駅前の様子もだいぶ変わっています。

そのミッドランド前のバス停から、名古屋空港行きのバスが出ていて、ほんの20分ほどで到着。

旅客ターミナルは、以前の国内線の建物。

1階部分を区切り、こじんまりとしてしまっていました。

なんだか寂しい気持ちになりました・・・

 

Tさんと合流し、M君とJさんを待ちます。

名古屋からは4人で出発。

小さな飛行機なのでちょっと心配だったけど、まったく問題なく快適。

宮崎空港到着直前、こんな景色が↓

空港南側なので、青島海岸あたりでしょうか?

この写真だとちょっと暗いけど、キレイな景色でした。

情報によると、ちょうどこの頃、室屋さんは都城の会場でリハーサルをやっていたそうです。

 

都城駅前のホテルに入り、夕食に行く時にMさんと合流。

今回のメンバーは5人。

焼肉を食べ、お腹いっぱいになったところで、Mさんが「ラーメン食べる!」と言い出し、近くのお店へ。

M君と半分ずつにしましたが、いやぁ良く食べれたものだ・・・ 食べすぎです。

 

2日目。 11月10日。

レンタカーで会場へ。 ヴィッツに5人はギュウギュウです

近づいて行くと、熱気球があがっています!

体験搭乗も行われているようです。

赤い牛の形の気球もあがっていて、まさにレッドブル!

今回の会場は、河川敷。

川の流れのすぐ横に、臨時の滑走路が設けられています。

 

今日は室屋さんは、オープニングフライトと、あと普通に2本飛ぶんだとか。

オープニングフライトは、軽く5分くらいの演技でした。

そしてお昼頃、1本目のフライト。

風もなく、雲もない青空。 絶好のエアロバティック日和です。

ただ、逆光の為、写真はダメダメ。

コンデジの液晶が、光ってしまってまったく見えません

フレームに入ってない&ブレブレです。

まだまともなのがコレ・・・ 室屋ホイール↓

これが一番イイなんて、ヒド過ぎる・・・

やっぱり私は写真を撮るより、見てるだけの方がいいみたい・・・

 

1本目が終わって、室屋さんがファンサービスのサインをしていると、急に周りがザワザワっと。

何か音が聞こえたようですが、私は全く気付かず。

どうやら、グライダーの展示飛行でアクシデントがあったようです。

パイロットの方、後で聞いた話では、すりむいただけの軽症だったようで良かった。

でも、このアクシデントで、この日の以降の展示飛行はキャンセル。

予定では、この大会の名誉顧問・東国原知事が来て、室屋さんのフライトを見てから挨拶をするって聞いてたんだけど、、、 知事は予定通り来るのかしら?

 

と思ってたら、東国原知事、予定通りの時間に登場。

室屋さんとの2ショットも見られました。

翌日の2日目のイベントはどうなるのか?という不安を残しつつ、この日は終了。

夜のテレビのニュースでは、このイベントも取り上げられていました。

 

おまけ。

エクストラの左翼に、このイベントのステッカーが。当日貼ったそうです。

土手から見た会場。

左端にちょこっと写ってるのが滑走路。

奥のテントは、出演者のブースや、色んな出店。

フライト中断中に撮ったので、静かなものです。 

 

・・・つづく


Red Bull Flight Performance in Yokohama [ヒコーキ '07]

行って来ました!

フライトパフォーマンスは12:00と15:30で、その合間にトークショーがあるというスケジュール。

赤レンガには、レッドブルカーが!

 赤レンガ倉庫と大桟橋の間の海上に、エアゲートが立てられ、

←大桟橋から撮影。

このゲートの間を、室屋パイロット操るエクストラ300Sが飛び抜けます!

フライトの写真は、T氏のデジイチを借りて撮ったので、まだありません・・・

(そういえば、南紀白浜以来何度か借りて撮ってるけど、まだ手元にデータが全くないなぁ・・・?)

 

1回目のフライトが終わって、撤収しようとした私。

首からデジイチを提げ、三脚付きビデオカメラを小脇に抱え一人移動していたら、レッドブルの取材のカメラに捕まってしまいました。

それはもう、気合の入った人に見えたんでしょうね・・・

デジイチもビデオも、私のじゃないんだけどねぇ。

 

フライトの写真がないので、トークショーの写真を。

←左が室屋さん。

↓何故か途中で立ち位置が変わったので、もう1枚。

こんなに長い時間、真面目にお話をされる室屋さんを初めて見た気がします。

いろんなお話を司会の方が聞いてくださったんだけど、「どうしてパイロットになったのか?」という質問への「ガンダムに乗りたかったけど、売ってなかったから・・・」という答えが印象的でした。

レッドブルエアレースへの参戦は、まだ1年はトレーニングを積んで、との事でした。

色んな媒体が取材に来ていたようで、トークショーの後、囲み取材なんかも行われていて、なんだか室屋さんがスゴイ人に見えました。(イヤ、スゴイ人なんだけどね・・・)

どんな風にどこに紹介されるのか?されないのか?よく分かりませんが、とても華々しいイベントで、楽しめました


明日は横浜。 [ヒコーキ '07]

ブログでは、宮崎空港到着後の足取りが掴めなくなっている私ですが、都城を堪能し、ちゃんと帰ってきております。(コメント読んでくださった方はお分かりでしょうが・・・)

どうも、都城から帰ってくる途中で力尽きてしまったらしく、ブログ記事を書く気になれず、1週間たってしまいました。

そんな私ですが、先日宣伝したとおり、明日は横浜赤レンガに参ります。

レッドブルのサイトをよ~く読んで見たら、室屋さんのトークショーもあるみたいですね。全然気付いてませんでしたわ。

室屋さん、あまりおしゃべり上手なイメージがないんですが(っていうか、公にしゃべっているのを聞いたことがほとんどないんだけど・・・)、大丈夫でしょうか!?

なんだか楽しみです

 

追伸:「もてぎ」&「都城」レポは、しばしお待ちくださいませ。そのうち書きます。多分・・・


Red Bull FLIGHT Performance in Yokohama [ヒコーキ '07]

宣伝です♪

室屋義秀パイロットのデモンストレーション・フライトが、横浜・赤レンガパークにて行われます!

11月17日(土)、12:00,15:30の2回。

赤レンガパークと大桟橋の間の海上にパイロンを立てて、低空飛行を行うらしいです。

そしてその後、八景島のあたりにも飛んでいくそうです。

私も勿論行く予定。

お暇な方は、是非是非見に来て欲しいな~

首都圏で室屋さんがフライトするのは、非常に珍しいです。

レッドブルのサイトを見ると、カッコイイ宣伝の動画が流れているので、是非見てください☆

 

さてさて、もてぎのレポも全くしていないまま、明日私は宮崎へ旅立ちます。

久し振りに県営名古屋空港(小牧)に行くのも楽しみです。


前の15件 | - ヒコーキ '07 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。