So-net無料ブログ作成
検索選択
ヒコーキ '10 ブログトップ
前の15件 | -

ボツ写真。 [ヒコーキ '10]

冬になると、さっぱりネタがありません・・・

なので、

以前、載せようと思ったけどボツにした写真を。

 

 

続きはこちら☆


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

【3分間で奇跡を起こせ!ウルトラマンDASH】 [ヒコーキ '10]

きのう、加須のイベントを見に来てくれたお友だちから、メールがありました。

 

「室屋さん、元旦の『鉄腕DASH』に出るでしょ?」

 

ん???

 

って思って聞いたら、

テレビ見てたら、予告でヒコーキ映ってたんだって[飛行機]

 

で、今日。 

あちこちで、なんか、一斉に発表がありました!

(室屋さんのブログはこちら。)

 

~2011年 日本テレビ正月特番~
2011年1月1日(土)18:00~20:54
「3分間で奇跡を起こせ!ウルトラマンDASH」
 

トップアスリートがありふれた日常生活を舞台に、その能力を発揮したらどれほどすごいのか!?・・・

この番組はそんな各界のトップアスリート=ウルトラマンとTOKIOがタッグを組んで、”まさに奇跡”としか思えない様々なMISSIONにチャレンジする3時間大型特番。

そして、TOKIO&ウルトラマンの挑戦に与えられるのは、たったの3分間!

「絶対に無理」「どうなる!?助けて!」というような状況下で、3分間以内に奇跡的な成功を収めるのはまさに至難の業。TOKIOの発想と作戦&ウルトラマンの卓越した技術がガッチリと組み合わさった時、“奇跡”の映像が皆様にごらんいただけます!

 

だそうです。

 

毎年、この時期にはヒコーキの話題がなくなっちゃってさみしいのに、

今年は元旦から楽しませていただけるなんて、

嬉しいですね[るんるん]

                                             ■


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

【Extreme Challenge Special Night】 [ヒコーキ '10]

このイベント、 

“どこでも使える”っていう、

マイクロソフトの「ブルートラック・マウス」を、

“極限”の状態で使っている、

登山家の「栗城史多(くりきのぶかず)」さんと、

エアレースパイロットの室屋さんがゲスト。

 

栗城さん

↑のリンクに、インタビューがあるんだけど、

山に登る様子の動画配信をされていて、

山にもPCを持って行くのだそう。

そんな extrme(極限) な環境でも使えるマウスが「ブルートラック・マウス」なんだって。

 

室屋さんは、エアレースの時、

飛行機の翼の上にふかふかのマットをひいた上にPCを置いて使うんだけど、

そのふかふかマットの上でも使えるのが、このマウスなんだそうです。

(室屋さんのインタビューはこちら。)

 

私、栗城さんのこと、ほとんど知らずに行ったんだけど、

登山家ってことと、写真を1枚見たイメージで、

もっとごっつい人を想像してました。

でも全然違って、

カワイイ感じでした。(失礼かな?)

年も1982年生まれの28歳。

若い!

 

残念ながら、一般のお客さんは撮影不可だったので、

写真はありません。

 

全国で講演活動もされてるそうで、

お話も面白かったです。

 

トークショーには女性の司会者がいたんだけど、

栗城さんと室屋さん、ふたりでずっとしゃべらせといたら面白いだろうな~

って思って見てました。 

司会の人、予定どおりの方向へすすめるために、

話をぶった切ってくんだもん…

(まぁ、仕方ないんだけどね。)

 

『CLIFF EDGE ミニコンサート』って書いてあったから、

なんか知らないグループだし、知らない曲歌われてもなぁ・・・

って思ってたんだけど、

意外にも、いい曲でした。

CLIFF EDGE の方が、ネットで栗城さんを知って、

「応援したい!」

って思って、曲をつくり、

栗城さんに送ったんだそうです。

栗城さんは、ベースキャンプで受け取って、

何だろう?って思いながら、ダウンロードしたんだって。

 

CLIFF EDGE の皆さんが登場した時、

私、あっ!って思いました。

ボーカルの人、さっき私がこのビルに入った時、

エレベーター開けて待っててくれた人だ!

タイミング的には、

待ってなくてもいいくらい離れてたのに、待っててくれて、

降りる時にも、ちゃんと開けて先に通してくれて、

変わった髪型してるけど、いい人だな~

って思ったのでした。

 

最後に、プレゼントが当たる抽選会もありました。

あらかじめ番号が配られてて、

ゲストの皆さんがクジを引く方式。

 

最後のプレゼントに、マイクロソフトのPCキャリーバックがあって、

数があるから、

「下一桁をゲストの皆さんに選んでもらいましょう。室屋さん、お好きな数字を、、、」

って司会の人が言ったら、室屋さん、

 

「31!」

 

だって。。。。。

 

「下一桁」って言ってるのに[バッド(下向き矢印)]

場内爆笑。

 

って色々書いてきましたが、

このイベントの様子、

栗城さんのところで動画が公開されてました。

http://www.ustream.tv/recorded/11480311

 

イベント終了後、

六本木に移動して、ブラッスリーへ。

さすが、おフランス料理、

いつも私たちが行くお店とは、全然違ってお上品ですね!

お料理は、どれもとっても美味しかったです♪

DSCN2310.JPG

↑ムール貝ときのこ。他の写真はナシ。

 

ごちそうさまでした~[るんるん]

 

・・・終わり。

 


【BlueTrack “CHALLENGE” Café & Bar】 [ヒコーキ '10]

12月17日(金)。

室屋さんのトークイベントがあるってことで、東京へ行ってきました。

ヒコーキ飛ばないってのに、もの好きな私です。

 

新宿駅の「サザンテラス」に1日限定オープンする【BlueTrack “CHALLENGE” Café & Bar】。

ここでマイクロソフトの「ブルートラック・マウス」を試すと、ステッカーがもらえて、

【Extreme Challenge Special Night】のイベントに参加できるそうです。

 

イベント会場そばの駐車場へ車をとめ、カフェに向かって歩いてたら、

Tさんが前方を指さしてます。

 

なに???

 

って思って見てみたら、室屋さんがこちらに向かって歩いてました。

Tさんが握手してもらったので、私もしてもらいました。

私たち、ラッキーですね!

 

で、カフェへ。

地図のプリントアウトもせず、カフェの名前も覚えてなかった私たち。

ダメダメです[バッド(下向き矢印)]

しばらく探したり聞いたり、、、

携帯でイベントのサイトを見て、やっと見つけました↓

DSCN2271.JPG

Extream Challenge のマーク(右下)が、ありますね!

 

中に入ると、モニターにエアレースの映像が映ってました。

(↓撮った時には、もう一人のゲスト、登山家の栗城さんの映像だったけど。)

DSCN2273.JPG

窓の方はこんな感じ↓

DSCN2274.JPG

室屋さんと栗城さんの写真がいっぱいです。

 

私たちは、16時半ころカフェを出ましたが、

その頃、席はいっぱいになってました。

みんなここでステッカーもらって、イベントに参加するのかな?

 

夕方、サザンテラスは、

クリスマスのイルミネーションが、とても綺麗でした[ぴかぴか(新しい)]

DSCN2276.JPG

・・・【Extreme Challenge Special Night】へ、つづく。

 


『航空ファン1月号』に、【全日本曲技飛行競技会】 [ヒコーキ '10]

10月に、

【第1回 全日本曲技飛行競技会】に、

行った話は書きましたが

かんじんな競技会の様子は、全然書いてませんでした。

 

写真も撮れなかったし、、、

と思ってやめたんですが、

簡単に書きすぎたって、ちょっと後悔してました。

 

そしたら、今書店にならんでる『航空ファン1月号』に、

『銀の翼週間』(なんで銀なんだ?)の、

【全日本曲技飛行競技会】と【エアロスピリッツ・りんご祭り】の記事が載ってました。

 

この記事、ぜひ皆さんに読んでいただきたいです。

 

この競技会を開催するための、いろんな方々のご尽力や思いに、

胸が熱くなりました。

それから、選手のみなさんの紹介も。 

 

今原さんじゃないと、こうは書けないな、

って思いました。

 

続きはこちら☆


土浦まちづくりシンポジウム ④ [ヒコーキ '10]

2回目のエアショーは、14:45から。

 

土浦市街上空から、スモーク・オン[exclamation]

一気に会場上空へ[exclamation×2]

DSCN2234.JPG

↑この写真は、ほぼ真上を撮った感じ。 

 

今回も、急上昇しただけで、すごい歓声です[グッド(上向き矢印)]

ヒコーキ好きのファンの人たちは、

きっと霞ヶ浦の方へ見に行ってるんでしょうね?

 

風もなくって、

DSCN2237.JPG

きれいなハートができました[黒ハート]

 

今回のナレーション、青年会議所の方がやったのかな?

かなり緊張している感、アリアリ。

 

見慣れてないと、

何をやってるのか理解するだけでも難しいと思うのに、

ナレーションするって、大変でしょうね。

かなり大変なことになってました[たらーっ(汗)]

 

室屋ホイール↓

DSCN2238.JPG

回転してる時、ナレーションも、「1、2、3、4、5・・・」

って数えてたんだけど、

途中でよくわかんなくなっちゃったみたい。。。

ものすごい早さで、数が増えていって、、、

 

最終的には、

23回まわったことになっちゃってました[がく~(落胆した顔)]

オンボード映像で見たところ、

実際は、16回くらい?だったんだと思います。

おもしろかったです。

 

さて、これで今年の Team deepblues のエアショーは終了。

お疲れさまでした!

 

打ち上げたいところですが、今回は日帰り。

会場で解散。

さみしいですね。

 

で、帰り道に気づきました。

 

私、霞ヶ浦、見てない………[バッド(下向き矢印)]

 

 

・・・終わり。

 


土浦まちづくりシンポジウム ③ [ヒコーキ '10]

阿見飛行場とイベント会場を、行ったり来たりの室屋さん。

とっても忙しいので、

今回ブースに来る暇はないのかな~

って思ってたんだけど、

短い時間でしたがちゃんといらっしゃって、

サインや写真のファンサービスをしていました。(写真はナシ。)

大変ですね。

 

そんなブースで販売されてて、ここでも何度も紹介している、

写真集【SKY is the LIMIT】。

 

カバーをはずして見たことって、ありますか?

私はありません。。。。。

 

何か仕掛けがあるって聞いて、

はずしてみました。

DSCN2227.JPG

これはこれで、

紺の表紙とどっちがいいか迷っちゃうくらい素敵です[ぴかぴか(新しい)]

 

で、裏表紙はというと、、、、、

DSCN2228.JPG

あらら、文字もヒコーキの絵も、ぜんぶ裏返ってる!

おもしろいですね[るんるん]

 

いままで、ぜ~んぜん気づかなかった[バッド(下向き矢印)]

 

茨城名物?

「なっとう味スナック」をいただきました。

DSCN2231.JPG

「なっとう味」? 「うめ味」?? どっち???

 

って思って食べたら、

あぁぁぁぁぁ、なるほど!

どっちも味でした。

「うまい棒」みたいなスナックなんだけど、

ビミョーにねばねばして、不思議な食感!

美味しかったです♪

 

そんなこんなで遊んでたら、

2回目のフライトの時間になりました。

 

・・・でも、つづく。

 


土浦まちづくりシンポジウム ② [ヒコーキ '10]

11:45からは、本日の私のメイン、「トークショー」です。

今回のエアショー、

『空のF1を雄翔の地つちうらに!』

ってことで、

土浦青年会議所さんが呼んでくださったんだそうです。

tsuchiura.jpg

トークショーは、その青年会議所の理事長さんと室屋さんの、

対談形式で行われました。

DSCN2216.JPG

「まちづくりシンポジウム」ってことで、

けっこう真面目なお話が多かったです。

 

「レッドブルエアレース」の招致を目指しているということで、、、

DSCN2225.JPG 

レッドブル・ミニも登場して、

会場のお客さんに、エナジーチャージしてました。

私もこの日は、レッドブル3本分エナジーチャージ♪ (←飲みすぎ。)

 

トークショーの最後には、室屋さんにプレゼントが。

DSCN2223.JPG

「しほう」って聞こえたんだけど、

なにかな?

って思ったら、

P1000549.jpg

お醤油だそうです。

 

・・・つづく。

 

 


土浦まちづくりシンポジウム ① [ヒコーキ '10]

Team deepblues 室屋さんの今年最後のエアショーが、

11月20日(土)、

茨城県土浦市で行われました。

『土浦まちづくりシンポジウム』でのエアショーなんだけど、

『第7回土浦カレーフェスティバル』との共催だったので、

カレーを食べるのを楽しみに、出かけてきました♪

curry.jpg

 

3時起床、4時20分出発[車(RV)]

もうこんな早起き、イヤだ………[バッド(下向き矢印)]

 

川口運動公園ってとこが、イベント会場。

すぐ横は、霞ヶ浦。

霞ヶ浦上空がエアショー・エリアなんだそうです。

 

1回目のフライトは、10:15から。

数日前の天気予報は[雨]マークだったんだけど、

こ~んな青空になりました[るんるん]

DSCN2204.JPG

↑室屋ホイール。

 

会場のお客さんの反応、

とっても新鮮。

初めて見る人が大多数だったんだと思うんだけど、

垂直上昇しただけで[飛行機]

「うわぁ~~~~~[exclamation×2]

とか、盛り上がってました♪

 

[飛行機]もう見慣れちゃってる、福島のお客さんの「通」な反応とは、

全然違ってて、おもしろいです。

 

さて、「カレーフェスティバル」なので、カレーを楽しみたいと思います。

DSCN2206.JPG

「土浦ツェッペリンカレー焼きそば(れんこん入り)』

土浦は、れんこんが特産なんだそうです。

 

DSCN2209.JPG

「土浦ツェッペリンカレー」「よこすか海軍カレー」「五十六カレー」の食べ比べ。

れんこんのきんぴら添え。

200食限定?で配ってて、

お友だちが1時間以上並んでゲットしてくれました。

 

写真がないんだけど、

「カレー・コロッケ」もご馳走になりました。

油べっとべとだったけど、味はまぁ、おいしかったです。

 

それから、「牛すじカレー」と、

一番行列が長かった『バスティーユ』というお店の、

れんこんが入ってるカレーも味見させてもらいました。

 

他に、カレーとは関係ないけど、

DSCN2210.JPG

「アンコウ鍋」もいただきました。

「どぶ汁」ってのぼりが立ってたけど、そう呼ばれてるのかな?

 

・・・つづく。

                                                


室屋義秀グッズを当てちゃおー♪ [ヒコーキ '10]

レッドブルエアレースを放送している『Jsport』さん、

11月・12月と、

2010年のエアレース全戦を、一挙に放映するそうです。

番組表はこちら 

 

そしてなんと[exclamation×2]

エアレースパイロット:室屋義秀グッズのプレゼントがあるんだって[るんるん]

応募はこちらから 

 

  1. Team 室屋義秀 Tシャツ(2名様)

  2. Team 室屋義秀 キャップ(1名様)

  3. Team 室屋義秀 プレスキットDVD(2名様)

  4. 室屋義秀 写真集”SKY is the LIMIT”(5名様)

  5. TEAM DEEPBLUES キーホルダー(1名様)

  6. AIR RACE magazine(5名様)

 

なんとも太っ腹な内容ですね!

早速ワタクシ、応募してきました。

 

何にしようかな~

持ってないのがいいなぁ。

⑥のエアレース・マガジン にしようかな~?

 

って思ってたところに、Tさんからのひとこと。

 

「写真集」当てちゃってよ。

もらったのと、買ったのと、当たったのと、

3冊あったら面白いじゃん。

 

ってことで、④写真集 に応募しました…

 

実は私、もうすでに2冊持ってます。

もらったのと、ネットで買ったのと。

 

もらったのは、室屋パイロットと今原カメラマンのサイン入り。

保存用。

買ったのは、普段見る用。

 

もし当たっちゃったら、3冊目は何用にしたらいいんでしょうね???

 

 

p.s. こちらからは、室屋パイロットの“サイン入り”写真集が買えますよ~

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

利根スカイフェスティバル2010 [ヒコーキ '10]

11月7日(日)

去年にひきつづき、行ってきました、埼玉県加須市。

 

朝、5時を目標、結果5時20分に自宅を出発[車(セダン)]

今回は、一人で出撃です。

渋滞もなく順調に、会場へあと20キロほどの蓮田SAへ。

福島からこちらに向かってる[車(RV)]Jさんに電話。

きっと、もうすぐ着くころでしょう。

 

私 「今どこですか~?」

J  「えーーーー、右手に吾妻小富士がキレイに見えます~」

 

[exclamation×2][exclamation×2][exclamation×2][exclamation×2][exclamation&question]

なんでまだそんなとこにいるの????? (吾妻小富士は、福島市から見える山です。)

 

J  「そちらの天気はどうですか~?」

私 「うーーーん、、、 曇り?」

J  「こっちは快晴ですよ~ 運転手が、○○○さん(←私)がいるから天気悪いって言ってます~」

私 「その運転手の首をしめてください[むかっ(怒り)][パンチ][exclamation×2]

 

運転手は、Tさん。 

相変わらず、失礼ですね。

 

利根川の河川敷が、イベント会場です。

なんとなくザワザワするので、

みんなが見てる川の上の空を見上げたら、

DSCN2177.JPG

飛行船が飛んでました~♪

ツェッペリンNT号がいなくなって、日本には飛行船はいないんだと思ってました。

 

今回は、私のスギヤマ友だち2人が、

G県とN県という遠いとこから、わざわざ見にきてくれました[るんるん]

 

2人とも、

「タカユキ」

が、ものすごく定着してることに驚いてました[たらーっ(汗)]

あれだけみんなに「タカユキ」って言われると、

だんだんそっちが正しいような気になってきちゃいますね。

 

会場には、たっくさんのお客さんが見に来てました。

DSCN2190.JPG

(室屋さんのフライト直後に撮影。) 

 

で、室屋さんのフライトは、13:40からの1回。

DSCN2184.JPG

朝は曇ってたけど、素敵な青空に[ぴかぴか(新しい)]

DSCN2188.JPG

いっつも、おんなじような写真しか撮れないなぁ[バッド(下向き矢印)]

 

イベントの最後には、たくさんの風船が空に、、、

DSCN2191.JPG

そのまわりを、グライダー3機?が飛び回ってました。

キレイ!

 

今回、会場に滑走路がないので、

ちょっと離れた「羽生滑空場」を利用していた室屋さん

福島へ帰るところを見ようと、お友だちと3人で行ってきました。

 

どこから滑走路?

って思っちゃう、草っ原でした。

「スパッツをはずす」理由がよくわかりました。

つけてたらひっかっちゃって危ないですね。

 

室屋さん、

離陸後また戻ってきて、

スモーク&翼をフリフリしてご挨拶してから、会場の方へ。

会場の方でも、スモーク出してました。

お疲れさまでした~[グッド(上向き矢印)]

 

さて、お友だち2人。

「ライブもヒコーキも、生は全然違う!」

って言って、喜んでくれてました[るんるん]

 

遠くから来てくれて、ありがとーーーーーー[かわいい]

 

・・・終わり。

 

 

p.s.TBSさんが取材に来てました。

   火曜日夕方の「Nスタ」(関東ローカル)で放送されるそうです。

DSCN2182.JPG

 


宮子姫みなとフェスタ'10 ④ ~あめあめあめあめ~ [ヒコーキ '10]

ヒコーキも出てこないまま、

①②③とつづけてきた、『宮子姫みなとフェスタ』の記事。

やっとイベント日です。

 

10月31日(日)。

朝イチで、きのう営業してなかった露天風呂[いい気分(温泉)]へ行こうとしてたけど、

小雨が…[小雨]

雨降ってるのに露天風呂っていうのも、

さすがにイヤだったので、断念。

 

DSCN2162.JPG

この時点では、雨は止んでたけど、

あんまりいい感じじゃない、雲雲雲[曇り][曇り][曇り][曇り][曇り][曇り][曇り] 

 

で、出発予定時刻のちょっと前に仕度ができちゃったので、Tさんに電話。

まだ寝てました[もうやだ~(悲しい顔)]

結果、予定より30分ほど遅れて、ホテルを出ることに。

荷物を運んだカートをかたづけにフロント付近を走ってたら、

Mさんがいました。

時間的に、今日はもう会わないハズだったのにね。

「あれ~~~? どうしたの~???」

っていうMさんに、

「お寝坊さんがいたからね。。。」

って短く言って、走り去る私。

 

道に迷いながら、御坊市の日高港へ到着。

曇ってるっていうか、霧が出てるっていうか、ぜんぜん景色が見えません。

そのうち雨も降り出しました[小雨]

 

室屋さんのフライトは、10:15 と 13:30 の2回の予定。

10:15 

ぜんぜんダメっぽい空[小雨]

この回は、とりあえず見合わせ。

時間にかかわらず、天候回復次第実施とのこと。

 

ステージでは、獅子舞など、いろんなイベントが行われてます。

DSCN2166.JPG

 

ここ、日高港には、なぜか、

DSCN2168.JPG

鬼太郎やネコ娘、ネズミ男なんかの妖怪がたくさんいました。

昨夜ご一緒した地元の方によると、

日高港と鬼太郎は、ぜ~んぜん関係ないんだそうです。

 

そんなことしてるうちに、だんだんこちらの天気は良くなってきて、

さっきまで見えなかった、対岸の山が見えてきました。

 

でも、

南紀白浜空港の天気が悪くって、

なんでも、私が昨日乗ったアドベンチャーワールドの観覧車も見えない状態。

しかも、

JALの定期便でさえも降りられず、

上空待機になっちゃったりしたんだって。

そんなんじゃ、無理ですね[バッド(下向き矢印)]

 

会場では、宮子姫時代行列も行われました。

DSCN2175.JPG

どっちが宮子姫???

 

ちなみに、宮子姫とは、藤原不比等の娘(養女?)、宮子。

文武天皇のお妃さまで、

奈良の大仏さまを建てた聖武天皇の生みの母。

宮子姫は、御坊の出身なんだそうです。

 

で、室屋さんのフライトですが、、、

14:00 まで待ったものの、

天候は回復せず、、、中止に[バッド(下向き矢印)]

 

こちらも雨が激しくなってきて、撤収[雨]

非常に残念です。

 

今回は、エクストラ[飛行機]の姿さえも見てません[バッド(下向き矢印)]

 

で、帰り道

渋滞をだいぶ避けて走ったものの、豊橋から新幹線に乗り換えて、

自宅に着いたら、もう午前さま。

 

南紀はやっぱり遠いですね…

 

そして、室屋さん。

翌日も、福島の天候が悪いため帰れず。

途中の富士川へ降りて

さらに翌日、やっと福島へ帰ったそうです。

 

南紀から富士川まで、約50分。

富士川から福島まで、約1時間半。

 

近っ!

飛行機って、渋滞ないからいいよね。

 

って一瞬思ったけど、

天候に左右されるから、飛行時間は短くても、やっぱ大変だ…

 

・・・終わり。

 


ここどこ? [ヒコーキ '10]

今日は、残念ながら室屋さんは飛べませんでした…

で、帰り道。

渋滞を避けようと、なんだかずんずん山の中に入っていってます。
みかん畑ばっかで、絶対この道違うと思います。

この写真を撮ってすぐ、
雲の中に入っちゃいました…

スナップロールするために、高度をかせいでいるみたいです。

あとは、ぐるぐる回って堕ちるだけ。
P1000547.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

エアロスピリッツ・りんご祭り2010 ④ 番外編 [ヒコーキ '10]

「Red Bull」といえば、「赤い牛」。

日本で「赤い牛」といえば、「赤べこ」

 

今回『Team deepblues』のブースで、目をひいたのがコレ↓

P1000510.jpg

「赤べこ」が、「Red Bull」背負ってるーーーーーーー!!!

フェルトで出来てるマスコットで、非売品なんだそうです。

思わずお願いして、写真撮っちゃいました♪

 

2日間のイベントが、ぜ~んぶ終わった後の夕焼け。

DSCN2017.JPG

写ってない範囲も、全体がこんな色でとっても綺麗でした。

 

今回、一番の収穫は、

S家に伝わる秘蔵の「写真集」(アルバムともいう)。

イベント毎に、写真にちゃんとコメントが書いてあって、

それがとっても面白い!

こんなこと思ってたんだーーーーー。

けっこう毒舌なところがイイです。

「未練がましくも。」

とか。

自分がどう書かれてるのか、とっても気になりましたが、

とりあえず、そんなに変なのはありませんでした。

よかった。

でも、

気に入っているパーカーの模様を、

「焼きソバ」

って書かれてたのが[バッド(下向き矢印)]

まぁ、その場でのMさんのコメントより、

「焼きソバ」のほうが数倍いいです。

 

あと、今回最高のエピソードは、

完全内輪ネタだけど、

「MJ」(マイケル・ジャクソンではない)と帽子。

ちゃんと証拠写真が残ってるのが、素晴らしい!

 

最後は意味不明になっちゃいましたが、

・・・終わり。

 


こんなんでした。 [ヒコーキ '10]

昨日、「電車飛び」って書いた写真

「どこかにもうすぐ載るハズ」って書いたんだけど、

UPされた中に入ってませんでした・・・

 

「入ってなかったよ?」

って言ったら、 

「載せていいよ~」

って言われたので、、、、、

densha.jpg

 

ね?

連結されてる、電車みたいでしょ?

 


前の15件 | - ヒコーキ '10 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。