So-net無料ブログ作成
Kt's FC Magazine ブログトップ
前の15件 | -

COCONUT GUYS #5~#11 [Kt's FC Magazine]

ずっとほったらかしの【Kt's FC Magazine】、

いわゆる【ファンクラブ会報】の記事。

なんとなく気分がのらなくって、、、

 

この先、いつその気になるか???

なので、ここで画像だけUP!

(ずいぶん前に取り込んであったからね。) 

 

cg005.jpg

#5 

どう見ても、クリスマス時期の発行だったんでしょう。

 

cg006.jpg

#6

「CDケースに入るサイズ」が、きっと不評だったんでしょうね。

定形郵便の封筒に入るサイズに変わりました。

 

cg007.jpg

#7

 

cg008.jpg

#9

あれ?

#8は???

ってお思いですか?

でも、#8は、ないんです。。。

でも、その代わり、、、、、 

 

cg009.jpg

#9が、もう1回・・・[たらーっ(汗)]

上のに1983、下のに1984って書いてあるから、

上のが間違ってるんでしょうねぇ。

 

cg010.jpg

#11

#10がない・・・

 

なぜないのか、不明です。

また番号を飛ばしちゃったのか?

それとも、私がなくしちゃったのかな??

 

で、この号で、

『COCONUT GUYS』

の会報は終わり。

 

杉山さんが事務所を移籍したため、

ファンクラブも、

今現在もつづいてる、

『Island afternoon』

になりましたとさ。

 


COCONUT GUYS #4 [Kt's FC Magazine]

杉山清貴ファンクラブ【COCONUT GUYS】会報 No.4

cg004.jpg

ミニアルバム【Island afternoon】が完成した頃です。

載ってる写真を見ると、

次のフルアルバム【彼方からの風】のジャケット撮影も、

一緒にハワイでやってきたみたい。

 

そして、ココナッツガイズとしては初めての「ファンの集い」が行われた報告が載ってます。

横浜・神戸の2か所であったこのイベント、私は神戸に参加しました。

ファンから杉山さんへの質問コーナーがあって、

オバサマの、質問っていうかお願いが、とても印象に残ってます。

 

私は杉山さんより年上なんですが、

私が生きてる限り、

杉山さんには新曲を発表しつづけて欲しいけど、

私が死んだら、

聴くことができないから、やめてほしい。

 

って内容でした。

場内爆笑。

 

’92年6月ころ発行。

 


COCONUT GUYS #3 [Kt's FC Magazine]

杉山清貴ファンクラブ【COCONUT GUYS】会報 No.3

cg003.jpg

1992年・新年号のようで、1991年を振り返ってます。

  1. 「GULF WAR」でアメリカ全土がドキドキしてる中、LAでレコーディング
  2. コンサートツアー「GO GET IT」
  3. 初のファンクラブハワイツアー
  4. 名古屋で「IN AND OUT」結成
  5. X'mas Special Concert 「Dec.WAVE」   他

 

1.は、色々と思い出があるので、また別に書きたいと思います。そのうち。

5.は、村田和人さんが参加。

東京3daysは、河内淳一さんも参加。

そして、初めて女性ボーカル:山根まいさんも参加してました。

 

本の紹介は、

リトル・トリー

  • 作者: フォレスト・カーター
  • 出版社: めるくまーる
  • 発売日: 1991/11

 

杉山清貴が選ぶ"この一枚"は、

ザ・ビートルズ

いわゆる「ホワイト・アルバム」ってやつですね。

ジャケットが真っ白なの。

 


COCONUT GUYS #2 [Kt's FC Magazine]

杉山清貴ファンクラブ【COCONUT GUYS】会報、第2号。 

cg002.jpg

今回よく見てはじめて気づいたんですが、ココナッツの後の「s」、余分ですね・・・

バッチリ書いてあるケド。

 

"moonset" TOUR 【GO GET IT】の真っ最中。

レポが載ってます。

それから、ファンクラブのハワイツアーの様子も。

私も参加して、このブログにも書いてるので、是非ご覧くださいませ。

 

杉山さんおススメの「本」と「CD」が紹介されてます。

Leap of Faith

Leap of Faith

  • メーカー: Sbme Special MKTS.
  • 発売日: 1991/09/10

 

【GO GET IT】のセットリスト (ただしツアー途中のため、2曲は書かれていません)

  1. さよならのオーシャン
  2. いつも君を想ってる
  3. DOUBLE RAINBOW
  4. MISTIC LADY
  5. ギャッツビー達の長い夜
  6. Nov.Storm~今年最後のハリケーン
  7. 無言のDIALOGUE
  8.  
  9.  
  10. 1945
  11. ガイア
  12. 青空が目にしみる
  13. 風の一秒
  14. 渚のすべて
  15. 潮風のFreedom
  16. moonset

会報に書いてあったのは、以上です。

が、私の記憶では、16の前に、

「優しくなれるまで」が入ってたと思います。 

それと、アルバム【moonset】の曲がもうちょっと入ってたと思うんだけどな…?

 


COCONUT GUYS #1 [Kt's FC Magazine]

お久しぶりに、KTファンクラブ会報のご紹介。

cg001.jpg

『杉山清貴&オメガトライブ』時代に発足したファンクラブ【F.O.O.T】。

解散した後は、

KTと、

『1986オメガトライブ』(後に『カルロス・トシキ&オメガトライブ』に改名)

の合同ファンクラブとなっていましたが、

『カルロス・トシキ&オメガトライブ』の解散にともない、【F.O.O.T】も解散となりました。

 

そして、KT単独のファンクラブとして発足したのが、

【COCONUT GUYS(ココナッツ・ガイズ)】です。

 

会報のサイズ、すっごく小さくなりました。

「CDケースに入るサイズ」ってことにこだわったらしいんだけど、

会報をCDケースに入れることはあるんだろうか???

と非常に疑問でした。

 

’91年夏ごろ発行。

 


FOOT#40(最終号) [Kt's FC Magazine]

ファンクラブ【FOOT】会報第40号(最終号)

foot040.jpg

カルロストシキ&オメガトライブが解散するため、

FAMILY OF OMEGA TRIBE の頭文字を取った【FOOT】もなくなります。

会報も、この号で最終号。

 

なので、私の「FOOT会報」の紹介も最終回。 

ふぅ~、長かった・・・ (正直、少々疲れました・・・)

 

杉山清貴さんのファンクラブは、【COCONUT GUYS】という名前で、新たに始まります。

その会報も取ってあるので、また気が向いた頃に紹介するかもしれません。

 

’91年3月頃発行かな?


FOOT#39 [Kt's FC Magazine]

ファンクラブ【FOOT】会報第39号。

foot039.jpg

【Thinking of You TOUR】終了。

5月に始まったツアー、11月1日にて終了。

私は多分、10本くらい行ったと思います。

 

私事だけど、この年の9月末頃から英国へ半年ほど行くことになっていたので、チケットを取る時に、『いつのライブまで行けるのか?』と悩んだことを思い出します。

準備もあるし、大学の試験もある・・・

甲府に行った時には、行き帰りの電車の中で一生懸命レポートを仕上げた記憶があります。それもホントは、知人が甲府に住んでいたので泊めてもらおうと思ってチケットを取ったのに、どうしても翌日学校に行かなければならなくて、会うこともなく、夜行電車で帰ったのでした。

 

セットのベイブリッジが、素晴らしかったな。 

それから、9月の沼津に行った時、杉山さんがサッパリと髪を切っていて、嬉しかったなぁ。

また、前半と後半では内容がだいぶ違いましたね。

衣装も変わりました。

 

【セットリスト5月~7月】

  1. 水の中のAnswer
  2. あの空も。この海も。
  3. プリズムレインに包まれて
  4. TELL ME THE TRUTH
  5. IN THE FAR EAST
  6. LAST DANCE
  7. JO JO (ボズ・スキャッグス)
  8. CRYING ALL NIGHT (エア・プレイ)
  9. YOKOHAMA SUNDOWN
  10. OVERSEAS CALL
  11. THE BIG BLUE
  12. INSPIRATION
  13. 1945
  14. OKINAWA IN MAY
  15. ふたりの夏物語
  16. いつも君を想ってる
  17. NORTH SHORE SHUFFLE
  18. ALL OF MY LOVE
  19. ギャツビー達の長い夜 (以下4曲アンコール)
  20. HERE & THERE
  21. DOUBLE RAINBOW
  22. THE DREAM

【セットリスト9月~11月】

  1. いつも君を想ってる
  2. あの空も。この海も。
  3. プリズムレインに包まれて
  4. TELL ME THE TRUTH
  5. IN THE FAR EAST
  6. MY GIRL
  7. NOAH(虹の大陸)
  8. YOKOHAMA SUNDOWN
  9. OVERSEAS CALL
  10. THE BIG BLUE
  11. INSPIRATION
  12. 1945
  13. OKINAWA IN MAY
  14. ふたりの夏物語
  15. NORTH SHORE SHUFFLE
  16. ALL OF MY LOVE
  17. ギャツビー達の長い夜 (以下アンコール)
  18. HERE & THERE
  19. PRIME DAYBREAK (最終日のみ演奏)
  20. ROUTE 134 (最終日のみ演奏)
  21. DOUBLE RAINBOW
  22. THE DREAM

 

’90年12月頃発行かな?


FOOT#38 [Kt's FC Magazine]

ファンクラブ【FOOT】会報第38号。

foot038.jpg

【HIGH&HIGH ’90】 が晴海にて行われました[カラオケ] 

 

ものすごく広い会場で圧倒されましたが、幸い私の席は1桁。

とってもよく見えました[ぴかぴか(新しい)]

 

アルバム【SPRINKLE】のジャケットを彷彿させる、岩場のセット。

いつものバンドメンバーにプラスして、「ホーンセクション」。

「コーラス」に比山貴咏史さん木戸やすひろさん

“INSPIRATION”1曲のために昇った月[満月](クレーンで吊り上げられた)。

会場真上を低空飛行していった飛行機[飛行機](これも“INSPIRATION”の時だったと思う)

なんの飛行機だったのかな~?

演出かと思ってしまうほどイイ感じに、会場後方からステージ真上を縦断していきました。

 

『セットリスト』

JESSICA  RAMBLIN'MAN (メドレー)(オールマンブラザースバンド)

TAKIN' IT TO THE STREET (ドゥービー・ブラザース)

タイをはずして

MY GIRL

I'VE JUST SEEN A FACE (以下4曲 ビートルズ)

TICKET TO RIDE

THIS BOY

FOOL ON THE HILL

もっと強いジンをくれ (中村きんたろう)

サンセット・ラブソング

1945 

HOTEL CALIFORNIA (イーグルス)

OVERSEAS CALL

INSPIRATION

NOAH~虹の大陸~

あの空も。この海も。

ROCK ISLANDS

MIDNIGHT CONFUSION

NORTHSHORE SHUFFLE

HERE & THERE

いつも君を想ってる

―アンコール― 

ROUTE 134

ALL OF MY LOVE

KONA WIND

 

’90年9月頃発行かな?


FOOT#37 [Kt's FC Magazine]

ファンクラブ【FOOT】会報第37号。

foot037.jpg

この新しいサイン、結構(って言っても数枚だけど)もらいました。

懐かしい・・・

今のサインに変わったのって、いつだっけ?

 

’90年6月頃発行かな?


FOOT#36 [Kt's FC Magazine]

ファンクラブ【FOOT】会報第36号。

foot036.JPG

なんてお気楽なイラスト・・・

 

【SPRINKLE】のレコーディングで、カリフォルニアへ来ている杉山さん。

このイラストも、現地で描かれたそうです。

 

表紙のような事は1日も無く、

1人淋しくCALIFORNIAの夕陽を見ながら

毎日MOTELに缶づめになって、

東京で作れなかったALBUM中残り3曲を買いていました。

 

・・・とのコメントがありました。

 

’90年3月頃発行かな?


FOOT#35 [Kt's FC Magazine]

ファンクラブ【FOOT】会報第35号。

foot035.jpg

【here & there】TOUR、真っ最中!

 

ツアー中のオフショット[カメラ] が、たくさん掲載されています。

 

『ツアーなどで行った地方で「これはおいしかった!」というものを おしえます』

1番思い出に残っているのは、沖縄の「ウミヘビの煮込み」。と、「シャコ貝の刺身」。この2品はインパクトものでした。

美味感動編は、沼津の「シラウオのにぎり寿司」こいつは100点!

季節風物詩編。北海道の「ウニメシ」「マトンのシャブシャブ」。

p.s.金沢の岩魚酒はバツグンでした。

 

↑やっぱり、全国各地で色んなものを食べてらっしゃるんですねぇ・・・羨ましい!

しかし、ここに沼津が出てきて私はビックリしましたよ♪

でも私は、いまだに「シラウオのにぎり寿司」は食べたことありません[もうやだ~(悲しい顔)] 残念。

 

’89年12月頃発行。


FOOT#34 [Kt's FC Magazine]

ファンクラブ【FOOT】会報第34号。

foot034.jpg

foot004.jpg

バックバンドの皆さんの紹介。 今回のイラストも、よく似てます[わーい(嬉しい顔)]

 

“High & High” Vol.Ⅱ が、横浜スタジアムで行われました[野球]

スタジアムでやるって、スゴイよね[ぴかぴか(新しい)]

スタンドのお客さん、見えたかな?

私は運よくアリーナの10列目くらいだったので、良く見えました[るんるん]

セットリストが載ってるんだけど、、、

私、『Twilight Bay City』を歌ったと思ってたんだけど、歌ってませんでした・・・(前の年に歌ってました。)

 

【セットリスト】

THE DOCTOR

A PRIME DAYBREAK

あの空も。この海も。

NOAH(虹の大陸)

SATUREDAY IN THE PARK

君のハートはマリンブルー

ふたりの夏物語

BRACK WATER

HOTEL CALIFORNIA

あの夜の向こうに

PRISM RAIN に包まれて

JESUS IS JUST ALRIGHT

君に逢いたい

ROCK ISLAND

DOUBLE RAINBOW

HERE AND THERE

  

OKINAWA IN MAY

KONA WIND

GIMMIE SOME LOVIN'

 

YOU'VE GOT A FRIEND

 

 

’89年9月頃発行。

 


FOOT#33 [Kt's FC Magazine]

ファンクラブ【FOOT】会報第33号。
 
foot033.jpg
この絵が描かれたギター、たしか木目調のだったと思うけど、ずっと見てないなぁ。

いや、野音で見たか!?

 

【君はピアスをみたか!】
この頃、ピアスし始めたんですね。
左だけ。
私もしてみたかったんだけど、勇気がなく、しかもモノグサな私には面倒見切れないと判断して、やめておきました。
そういえば数年前から、ピアスしてらっしゃらないですねぇ。
 
 
’89年5月頃発行かな?
 


FOOT#32 [Kt's FC Magazine]

ファンクラブ【FOOT】会報第32号。

この号から、サイズが大きくなりました。

今までは封筒(定形内最大)に折らずに収まるサイズでしたが、2ツ折して封筒に収まるサイズに。

大きくなったのはいいけれど、折り目がついてしまっているのがちょっと・・・

 

初のロサンゼルスでのレコーディングをしてきた杉山さん。

【here & there】のレコーディングですね。

カリフォルニアは寒かったそうです。

鼻水をたらした似顔絵が・・・

 

ハワイにも行って、ジャケット撮影&CM撮影をしてきたようです。

ダイドー・スポエネのCMかな?

パイナップル畑で、白いオープンカーに乗っています。

 

ハワイの素敵な場所の紹介もしてくださっています。

以前、初ハワイの記事に杉山さんのコメントを抜粋しているので、お暇があったら読んでくださいね!

記事はこちら

 

’89年3月頃発行かな? 


FOOT#31 [Kt's FC Magazine]

ファンクラブ【FOOT】会報第31号。

山内さんはそうでもないけど、林さんと富田さんはとっても似てます!

 

クリスマスの24・25日、日清パワーステーションで【FOR LOVERS NIGHT】というライブがありました。

1部・2部・3部と、1日3ステージ。

セットリストが載ってるんだけど、ほとんど洋楽カバー。

写真を見ると、杉山さんがサンタクロースみたいに真っ赤なスーツを着ています。

これ、行きたかったな~~~

でも、カップルのみ入場可だったし、田舎の高校生には無理でした・・・

 

’89年2月頃発行かな?


前の15件 | - Kt's FC Magazine ブログトップ